身体の回転で打てるようになりました。
正しいグリップができます。
正しいボールの位置がつかめました。
目標に対して真っ直ぐに構えられるようになりました。
じゃあ球、遠くへ飛んで行くか?
なかなか飛ばないなそういう方、中には若干いらっしゃいます。
なぜその飛ばないが起きるのか、ここで身体の回転で球を打つ最後の総仕上げです。
クラブ、そして腕というのはどのような感覚で振ると飛距離、方向性共に安定するのか?
その一番のポイントは振られると言う言葉にあります。
多くの方はしっかり球を打つためにクラブを振る。
じゃあそれを身体でしっかり回して振っていくと言うことを覚えてもまだ振る、なんですね。
なので結果的にクラブを力を入れてしっかり振ろうとする
あまり力みが生まれてしまって結果クラブがうまくリリースできず
球を遠くへ飛ばすことができない。
では、どういうことかクラブと腕が身体の動きに沿って振られていく感覚になればいいんです。
それは実際に打つあとにクラブに振られていくような感覚を
身に付けて球が飛ぶようになった方がいらっしゃるんですけども、
同じようにバックスイングも振られる感覚で上げていただきたいんです。
どういうことか、実際に多くの方が身体の打ち方でうまく球を捉えるようになりました。
でもまだここでクラブがこうだな、ここかな?
もうちょっとインサイドかな?
もうちょっと外側に上げた方がいいかな?
シャフトが立った方がいいかな?
クラブの位置はここでいいかな?
というふうに常にバックスイングのクラブの位置を気にしたがるものです。
ここがぴったり合ってくればスイングが安定してくるんではないかと
そういうふうなイメージでやろうとするんですが
実際クラブの位置が確認できるということ自体が腕に力入っている証拠なんです。

ゴルフの基本の詳細>>スイング 基礎 レッスン
スイングの基礎はレッスンの中で何度も出てきます。

関連記事


    今日はオンラインゲームの面白さについて、いろいろお話をしていきたいと思います。 オンラインゲームの面白さとは、ゲームの中で世界中の人とチャットしながらゲームをできるということかと思っております。 そ…


    グランピングとは、グラマラスとキャンピングをかけ合わせた言葉で、高級ホテル、高級旅館の星のやリゾートが考え出した言葉です。 施設に大きなテントを張り、その中にソファーやラグ、家具などを置き、大自然を…


    占いに興味のある方☟ あるYouTuberが完全無料の占いアプリが当たるのか、 という検証動画をアップしていたのが興味深かったです。 まず3つの占いアプリをスマホに入れて、本日の恋愛の運勢を占うという…