すそわきがの対策として1つ目は「汗や汚れを取り去ること」です。
すそわきがの臭いの元は汗です。
アポクリン汗腺から出る汗が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり、皮膚常在菌が分解することで臭いが発生します。
よって、臭いを軽減させるには汗をこまめに拭くことが大切です。
特に温かい季節やスポーツした後など汗が出やすい時はタオルやウェットティッシュを常備し、少しでも多く臭いの元を取り除くことです。
デオトラント製品も合わせて使うこともおススメです。
尿や生理時の経血、おりもの等もすそわきがの臭いを強くしてしまいます。
トイレに行った際にはビデで綺麗に洗い流して臭いの元を取り除くようにします。
ナプキンやおりものシートをこまめに取り替えることも大切です。
雑菌は湿気が多く温度が高いところで繁殖しやすいため、そういった環境では臭いも強くなります。
下着を通気性の良いものにしたり、身体を締め付けるような服装も避けることも大切です。
2つ目の対策は「正しい方法で洗うこと」です。1日の汚れをそのままにして寝てしまうのも臭いを悪化させる原因となります。
抗菌、殺菌作用のあるデリケート用石鹸で、陰部を洗います。洗う際は石鹸をたっぷり泡立てて、指の腹で優しく丁寧に洗います。
3つ目の対策は「食事内容を見直すこと」です。
食事内容も臭いに影響します。動物性たんぱく質を多く摂取すると体臭が強くなる傾向があります。
肉類や卵、乳製品をよく摂取する人は注意が必要です。
できるだけ、野菜や魚中心の食習慣を心がけることです。
また、にんにくや唐辛子、アルコールも発汗を促すことで臭いの原因となってしまいますので、摂取を控えることで臭いの軽減につなげることができます。
こちらに詳しく書いてあるので参考にしてください。⇒すそわきが 対策

関連記事


    ワキガの人は一度くらい「ワキガ 治療」と治療方法を調べたことがあるのではないでしょうか? 私も自分の体臭が気になり何度かワキガの治療方法について調べたことがあります。 ワキガの治療として有名なのが手術…